記事一覧

年末年始のご案内

今年も残すところあと僅かとなりました。依然、コロナに振り回され、落ち着かない年となりましたが、来年は良い年となりますよう願うしかありません。工房の藍は現在5つの甕が生きています。昨日、今日と、フスマを焚いて、藍に与えます。寒いですが、年明けから染められれば良いなと思っています。ねこの染物屋は、12月29日(木)~1月4日(水)までお休みとなります。(※どうしても用があるという場合は、とりあえずお電話ください)...

続きを読む

お天道様

良い天気が続いています。天気予報で晴れが続くときは作業計画を立てやすく、気持ちがいいです。外でベンガラ染めの引き染めをしたり冬に染めた糸を湯につけてあく抜きし、お日様の下で充分に干したりでも今、大雨警報が出ています。カラカラの藍畑には一雨欲しいところです。 ...

続きを読む

冬の染め事情

雪がずいぶん積もりました。盛岡では50cm超は10年ぶりだそうで、震災で忘れ去られた2011年の県北の雪害を思い出しました。-1、2℃くらいで降る雪は重たいので被害が無ければよいのですがそういえば、たまに、「藍染めって冬でもできるの?」と聞かれることがあります。藍にはある程度の温度が必要ですので、保温が必要ですが、できます。ただし、洗い場が外の場合は、ちょっと大変です(^^;)-10℃以下になると、凍った洗濯機や水道を...

続きを読む

型染体験

6月から8月まで、工房に通いながら、型染手拭いを製作されたお客様がいらっしゃいました。この方は、同じ紫波町の方ですが、(とんぼ玉職人さんです!)オリジナルデザインの手拭いをご希望とのことでしたので、ご自分で染められたらいかがですか?というお話をさせていただきました。ご自分でデザインをおこしそれを元に型紙を作りました紗張り(しゃばり)という型紙の補強もします型紙ができたら糊で型を付けます染め作業は一番...

続きを読む

久しぶりの青空

やっと青空が見られました。そろそろ岩手県も梅雨明けでしょうか。晴れの日は、やりたいことがいっぱいあります。洗い作業も気持ちが良いです。藍で染めた後、珍しく顔料を使ってみました。新しい手拭いデザインの試作です。藍で型染をした後、一度洗って干し、また型で糊をおいて、色を入れます。たまに色を使うと新鮮で気分も変わりますね。...

続きを読む

プロフィール

せいろう

Author:せいろう
企画・デザインの仕事に従事。
50歳より藍染に目覚め、
現在も試行錯誤中。

<藍染工房 ねこの染物屋>
〒028ー3305
岩手県紫波郡紫波町高水寺田中107
代表 / 根子 精郎(ねこ せいろう)
工房TEL / 019-677-8353
※ ↑新しい番号です(2018.10月)
Mail / sei107n@yahoo.co.jp

◆手拭いをご購入希望の方は、
下のカテゴリから”手拭いカタログ”を
ひらいてご覧下さい。
ご注文はメールで承ります。

◆体験教室もやっています。(要予約)

◆オリジナルの制作承ります。
まずはご相談ください!

月齢

最新コメント